矯正情報

2013年11月26日 火曜日

将来の歯並び、健康な歯のために

歯並びの整った美しい歯は、それだけで見栄えの良いものです。
大人になって時間のかかる歯の矯正をするよりも、子どものころに整えておくことで、将来美しい歯を手にいれる基盤を作っておきたいものです。
美しい歯並びにすることで、虫歯や歯周病などにもなりにくい環境にもなります。

乱ぐい歯や出っ歯、受け口などになりそうな場合は、なるべく早い段階で矯正が望まれます。何歳ぐらいに矯正治療をするのが良いのかということもありますが、乳歯が生えた頃、永久歯が生えかわる頃、全て永久歯になってしまった頃などのタイミングで行うと良いでしょう。

タイミングによって治療方法も違ってきますので、お子さまの歯並びが気になる方は、広島の当院までまずはご相談ください。
治療計画や治療期間、治療費などについて詳しくご説明します。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら