矯正情報

2014年11月28日 金曜日

歯並びに関するご相談は広島県広島市にある当院でお聞きします

歯並びが人それぞれで違いが出てくるのは、
普段の生活習慣から食事の食べ方といった事が影響しています。
大きな要因となっているのが子供の頃の口の癖です。

悪くなってしまう歯並びの根源としては、
子供の習慣などがとても大きく影響しているのです。
子供によくある事として、
口呼吸をしていたり舌の癖があったりといった事がありますが、
これらは噛み合わせを悪くしてしまうことから、
歯並びを悪くしてしまうのに影響してしまっています。

子供から成人まで歯並びは矯正によって解消出来ますが、
乳歯の方が矯正によって綺麗に治すのが比較的容易です。
なので、お子様の歯並びに違和感を覚えるようであれば、
早いうちに矯正してあげる事が将来の歯並びに影響します。

もちろん、成人の方で歯並びが悪く気にしているという方も、
思い至った時から矯正は始めた方が当然治るのも早いです。
今ではインビザラインのように透明の矯正器具もありますので、
今まで程矯正の際に見た目が気になるという事はございません。

広島県広島市にある当院では子供から大人まで歯の矯正を行ないます。
放置しておいても歯並びが改善される事はございませんので、
是非気になる際には一度当院にご連絡下さい。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら