矯正情報

2015年1月26日 月曜日

歯並びの悪い子供の矯正に関しては広島県広島市にある当院へ

子供の歯はちょっとした原因で並びが悪くなってしまいます。
普段から口を開けている癖や舌を頻繁に動かしてしまう様な事、
他にも異常な飲み込み癖といった事も歯並びを悪くする原因です。

乳歯でばらつきや隙間のある歯並びのまま永久歯に生え変わると、
歯並びが悪いまま生えて来てしまいます。
乳歯の段階の方が、矯正の効果が早く得やすいものでありますので、
早めにご検討されるのがおすすめです。

矯正に関して、器具を取り付ける事で見た目が気になるという事がありますが、
今は歯の裏に器具を取り付ける事も可能な上、
見た目が気にならない透明の矯正器具も活用される事がありますので、
もし見た目が理由で矯正が出来ないといった場合でも、
気になる様な事はありません。

普段から口の癖があったり姿勢が悪かったりする場合には、
それが影響して歯並びが悪くなってしまっている可能性があります。
お子様にそれらの傾向がある場合には口の中を確認してあげて下さい。

広島県広島市にある当院では子供の歯の矯正を行なっておりますので、
一度綺麗に歯列矯正をさせてあげたい方は一度、当院にご連絡下さい。



投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら