矯正情報

2015年2月 2日 月曜日

子供の歯の矯正治療をする際には広島県広島市にある当院にお越しください。

子どもの歯の矯正は、永久歯が生え揃う前におこなう治療であり、
永久歯の生え変わりを見ながら治療をおこなっていきます。
こういった理由から、大人の方に歯の矯正治療よりも、
治療期間や観察期間が長くなってしまいます。

子どもの頃に歯の矯正治療をおこなっておくメリットは、
大人になってから歯の矯正治療をおこなう必要が無くなることが多い点にあります。
お仕事をしながらの治療をするのは、時間的な都合で難しい方も多く、
放置してしまう方は少なくありません。
また、大人になった時に治療が必要となっても、
治療期間が短くなるとともに、良い治療結果が得られるというメリットもあります。
子どもの歯の矯正治療は、最低でも2カ月おき歯科医院へ通う必要があり、
その時に虫歯等の治療をされると効率も良いです。

症状や使用する装置にもよりますが、
総額で50万円程はかかると認識しておけば問題ないでしょう。
決して安い金額ではないですが、
お子様の将来を考えた時に、
子どもの頃にしっかり治療をしておいた方が良いです。
顎が左右にずれている方や噛んだ時に前歯がまったく噛まないといった症状の時は、
特に早期に治療をした方が良いでしょう。



投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら