矯正情報

2015年3月11日 水曜日

子供の歯並びの治療は広島県広島市にある当院にお任せください

子供の歯並びが悪いと思った時には、まずは専門家に診てもらうようにしてください。
歯並びが悪いまま放置してしまうと、言葉を話しにくくなる、顔が曲がって成長してしまう恐れがある、
歯が磨きにくくて虫歯になりやすいなどのデメリットがあります。
こういったデメリットを解消するためには、子供の歯並びの治療をおこなうしかありません。
基本的には、7~8歳頃から治療を開始するのが正しいですが、
あくまでの歯の状態によります。
もっと早く治療をしないといけないお子様や、治療がまったく必要ないお子様もいます。
これは実際に一度診てみないと判断ができないことです。

子供の内にしっかり歯並びの治療をおこなっておけば、大人になってから歯の歯並び治療が必要になるケースは少ないです。
治療費は、10~20万円ほどとなっており、大人の歯並び治療と比較するとリーズナブルです。
先々のことを見越して治療をおこなうという方も少なくありません。
治療をおこなった方が良いと思った親御様は、お子様にどうして治療が必要なのかをしっかりご説明してあげてください。
治療にお子様が前向きでないとなると、途中で治療をやめてしまいたくなるからです。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら