矯正情報

2015年4月24日 金曜日

広島県広島市にある当院で子供の歯の矯正治療をしよう

お子様の歯並びが悪いと思った時には、
歯の矯正治療をおこなうことを視野に入れた方が良いでしょう。
子供の内歯の矯正治療をおこなうことで、
永久歯を抜かないでの矯正治療の可能性が高まり、
顎の成長を正しくすることができます。
歯並びが悪いということが原因で、
しゃべる時や食べ物を食べる時に不便になることもあります。
最悪の場合は外科的手術をしないといけないことになることもあるため、
成長期の子供内に対応しておいた方が良いです。

放置をしてしまうと、指しゃぶりを初めとした癖がそのままになってしまい、
食べ方や飲み方にも影響してしまいます。
大人になってからの方が治療費が高額であるというのも、
子供の内に治療をしておいた方が良い理由の一つになります。
様々な面で子供の内に歯の矯正治療をおこなっておいた方が良いのは間違いなく、
多くの方が子供の内に治療をおこなっています。

一般的には永久歯が生え揃わない内に治療をすべきと言われていますが、
これはあくまでも目安です。
本当に治療が必要かどうかは、
専門家が診てみないと分からない部分があります。
そのため、広島市在住でお子様の歯の矯正治療が必要だと思った時には、
広島県広島市にある当院にまずはお越しください。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら