矯正情報

2016年4月10日 日曜日

広島県広島市にある当院で子供の歯並びの治療をしよう

大人になってから歯並びの治療をしたいと思う方は非常に多く、
実際に治療をされている方は多数います。
しかし、これは子供の内に治療をしておけば、
大人になってから治療をせずに済んだケースもあるのが事実です。
その為、子供の歯並びが悪くないかどうかは、
まずは親御様が気付いてあげられるかどうかがポイントになってきます。
子供の内にはあまり歯並びのことは気にしないものの、
大人になってから気にする方は多数います。

子供の内の方が治療費が安く済む上に、
顎の正しい成長にも繋がるメリットがあります。
そして歯並びの治療は一度しっかり治療しておけば、
その後治療が必要なくなることがほとんどです。
様々な点を考えても、子供の内に行っておいた方が良いと言えます。
一つの目安になるのが、永久歯が生え揃うまでに治療を開始することです。
ただ、これはあくまでも一つの目安です。
実際に診察をしてみないと、
本当に治療が必要かどうかは判断できないのが事実です。
その為、お子様の歯並びが悪いと思った時には、
まず広島県広島市にある当院にお越しください。
もちろん、治療が必要であるのなら、
すぐに治療を開始します。
そして後に治療が必要になる可能性についてもご説明いたします。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら