矯正情報

2016年6月25日 土曜日

子供の歯の矯正治療はいつからがベスト?広島県広島市にある当院へ

お子様の歯並びの事が心配な親御様は非常に多いです。
そして多くの親御様が気になる点となるのが、
子供の歯の矯正治療はいつからがベストであるかです。
永久歯が生え揃ってからの治療では、
歯を動かすスペースを作らないといけない為、
永久歯を抜歯しないといけない事もあります。
その為、永久歯が生え揃うまでには、
子供の歯の矯正治療はスタートすべきです。
3歳時健診のタイミングで歯科検診するのがおすすめで、
乳歯の歯並びが悪くなる原因に当てはまるかを確認できます。
子供の歯の矯正治療は完全に治療が必要だと判断できる前に対応すべきです。

前歯の永久歯が揃う7歳くらいに、
歯並びが悪いと気付く親御様が多いです。
その為、7才前後を一つの目安にして歯科医院に相談するようにしましょう。
歯の矯正治療はどのタイミングでも行う事ができるものの、
できるだけ負担が少なくするのは大切な事です。
その為には適切なタイミングを逃さない事が重要です。
お子様の歯並びの事で不安があるのなら、
まずは広島県広島市にある当院にご相談ください。
本当に歯の矯正治療を受けるべきか、
そしてこれから先の可能性についても確認する事ができる為、
しっかり早めの対応に繋がります。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら