矯正情報

2014年12月27日 土曜日

歯並びを綺麗にしたい方は広島県広島市にある当院へ

歯並びは人それぞれで整い方が異なっていますが、
それは幼い頃の生活の仕方が影響している事が多いです。
幼少期に舌を変に動かしたり口呼吸をしたりといった、
ちょっとした癖があると歯並びに影響する場合があります。

ほかにも、姿勢が悪い事といった事も歯並びには関係しているのです。
ばらつきが現れた歯並びは矯正をする事で綺麗に整えられます。
矯正は乳歯の段階で行なった方が短い期間で解消する事が可能ですが、
歯並びが悪い方の中には成人するまで放置されている方も多いです。

進んで矯正をされない方の中には矯正器具による見た目、
食生活への影響といった事が気になるという事も多いです。
しかし今の歯並びを矯正する技術は進歩しており、
以前の金具を設置するような目立つ矯正ではなく、
透明で目立たず金属アレルギーも気にする必要がない事が多いです。

広島県広島市にある当院ではそのような気になる事のない、
新しい技術の矯正を行なっているので安心下さい。
歯並びは見た目にも影響するほか、
綺麗にブラッシングが出来ないために虫歯の可能性も高まります。
ばらつきのある歯並びが気になっている方は、
是非一度当院にお越し下さい。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2014年12月26日 金曜日

子供の矯正なら広島県広島市の当院へ

歯のことで、子供の矯正を検討されている場合、
ぜひ早いうちに専門の歯科医院で治療をされることをお勧めします。
歯の治療は、特に子供場合、早ければ早いほど、
治療効果を期待することができます。

そのまま放置しておくと、歯並びがずれてしまい、
矯正が難しくなってしまった大人の段階で治療をしようと思うと、
患者様にも大きな負担がかかってしまいます。

現代は、食べ物も昔のように固いものが少なくなってしまい、
歯並びもずれやすくなってしまっています。
そのため、子供の矯正をしなければならないケースも多く、
放置してしまうと、食べ方や消化器系にも悪い影響を与えることがあります。

そのような状況になる前に、ぜひ早いうちに専門的に治療ができる、
広島県広島市の当院にお任せいただければ、
患者様の歯並びの状況に合わせて、的確に治療をいたします。

また、歯並びのことで少しでも不安がある場合、
お子さんの異変を感じた段階で、検診に訪れることをお勧めします。
お子さんは自ら歯並びがおかしいと自覚していない可能性がありますが、
食事のときや、日常生活で違和感を覚えていることがございます。

早い段階での矯正であれば、負担も少なく対応できますので、
ぜひ広島県広島市で専門治療をしている当院にお任せ下さい。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2014年12月26日 金曜日

子供の矯正に関しては広島県広島市にある当院にお越し下さい

歯並びは人それぞれで異なる形状をしていますが、
多くは子供の頃の習慣が影響している場合が多いです。

子供の時期にある歯並びに影響する事としては、
口を常に開けていたり、舌の癖があったりといったことや、
過度な飲み込み癖がある事も歯並びに影響します。

また、普段から悪い姿勢の癖が付いてしまっているといった事のほかにも、
虫歯などにより抜けた歯の部分に歯が傾く事でも歯並びは悪くなります。
子供の時期に綺麗な歯並びを維持するためには、
口の癖を出来る限り改善する事はもちろん、
歯並びに変化が見られる様になった際には早めに専門家に相談するのが大切です。

悪い歯並びを放置していても、成人してから矯正する事は可能ですが、
歯並びを改善しないでいるとブラッシングが綺麗に出来なくなるため、
通常より虫歯になりやすくなってしまいます。
また、噛み合わせが悪いと食事を正しく噛み砕く事が出来ないため、
消化器官にも悪影響を与えてしまう事があります。

永久歯になると乳歯より矯正に時間がかかってしまいますので、
出来る限り子供のうちに歯並びは整えておく事が大切です。
広島県広島市にある当院では子供の歯並びについて対応しておりますので、
お困りの際には是非一度ご相談下さい。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2014年12月24日 水曜日

歯並びでお困りな方は広島県広島市にある当院にご相談下さい

人と人とで歯並びの綺麗さの違いが現れるのは、
食生活や習慣といった事で影響している事があるからです。

特に乳歯が生えている子供の頃に歯並びが変化してしまう事が多いです。
口呼吸、舌の癖、偏咀嚼といった事が見られる場合には、
それが歯並びを悪くする原因となっていた可能性が高いです。

乳歯の段階で矯正を行なっていると、
成人のときと比較すると早めに綺麗に戻す事が可能でしたが、
永久歯に生え変わってからの矯正はやはりやや時間がかかってしまいます。

しかし永久歯の段階で矯正をするという事になっても、
十分に綺麗な歯並びに改善する事が可能です。
金属で出来た矯正器具によって見た目が気になるという方もいますが、
今では透明のマウスピースで出来たインビザラインと呼ばれる、
特殊な矯正器具もあるほどに進化してきています。

以前より矯正に関して不安な要素を取り巻くものが改善されてきているので、
今から矯正を始めるという事でも全く遅いという事はありません。

広島県広島市にある当院では歯並びに関するご相談を承っています。
コンプレックスを感じている方は矯正に関するご対応も致しますので、
是非一度当院にご相談下さい。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2014年12月19日 金曜日

子供の歯の矯正は広島県広島市にある当院にお任せください

子供の歯の矯正は、大人とは異なり、お口の状態に幅があります。
年齢だけではなく、歯の生え替わりの状態は個人差がありますので、
個人個人に合った治療をおこなうことが大事であり、
当院では子供の歯の状態をチェックしてから方針を決めます。

発育期のお子様の歯並びに問題がある場合は、
歯そのものの問題はもちろん、
噛み合わせが合わないことによる発育への影響も考慮し、
早めに治療をおこなうのがおすすめです。

治療をおこなう際には、子供に矯正装置を付けることになります。
大人は治療の必要性があることが理解できますが、
子供は何で治療が必要なのかできないことが多く、
治療を拒むことが多いです。
しっかりとお子様に治療の必要性を理解してもらうことが、
治療をおこなっていく上で重要になります。
無理やり治療を続けても、
子供のストレスになってしまうので、
覚えておいてください。

当院ではお子様にピッタリフィットする矯正装置を作成し、
なるべくお子様のストレスにならないように努めています。
子供の歯並びが気になり、
治療をしようと思っているかたは、
まずは一度当院にご相談ください。
どんな些細なご質問でも丁寧にお答えします。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら