矯正情報

2015年1月29日 木曜日

子供の歯並びを解消したい方は広島県広島市にある当院まで

乳歯が生え揃っている乳幼児の時期は歯並びに影響が出やすいです。
赤ちゃんの頃に指をくわえるといった癖が見られる事が多いですが、
その癖が4歳や5歳などの幼児の年齢まで続いた場合、
指の力によって歯が動いてしまい、出っ歯などの歯並びになりやすくなります。

また、普段の食生活も歯並びに影響を与える事の一つです。
小さい子供の頃に柔らかい食べ物ばかり食べる様になっているほか、
良く噛まないで飲み物と一緒に飲み込む様に食事を行なっていると、
顎が発達しないまま大きな歯がはえ揃って来てしまいます。
そうすると、歯が並べるような十分なスペースが無いために、
前後にばらつきが見られる歯並びになってしまうのです。

子供の頃には鼻炎や扁桃腺肥大といった病気が見られる事がありますが、
これによって口呼吸を続けていても、口の筋肉のバランスが崩れ、
歯並びに悪影響を与える事となる場合があります。

いずれにしても子供の歯並びに関しては矯正をしても、
成人の矯正に比較してさほど時間がかかる事ではありません。
広島県広島市にある当院に一度ご相談して頂ければ、
気になる子供の歯並びを改善致しますので、
ご検討の際には一度当院にご連絡下さい。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2015年1月26日 月曜日

歯並びの悪い子供の矯正に関しては広島県広島市にある当院へ

子供の歯はちょっとした原因で並びが悪くなってしまいます。
普段から口を開けている癖や舌を頻繁に動かしてしまう様な事、
他にも異常な飲み込み癖といった事も歯並びを悪くする原因です。

乳歯でばらつきや隙間のある歯並びのまま永久歯に生え変わると、
歯並びが悪いまま生えて来てしまいます。
乳歯の段階の方が、矯正の効果が早く得やすいものでありますので、
早めにご検討されるのがおすすめです。

矯正に関して、器具を取り付ける事で見た目が気になるという事がありますが、
今は歯の裏に器具を取り付ける事も可能な上、
見た目が気にならない透明の矯正器具も活用される事がありますので、
もし見た目が理由で矯正が出来ないといった場合でも、
気になる様な事はありません。

普段から口の癖があったり姿勢が悪かったりする場合には、
それが影響して歯並びが悪くなってしまっている可能性があります。
お子様にそれらの傾向がある場合には口の中を確認してあげて下さい。

広島県広島市にある当院では子供の歯の矯正を行なっておりますので、
一度綺麗に歯列矯正をさせてあげたい方は一度、当院にご連絡下さい。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2015年1月24日 土曜日

気になる歯並びの治療は広島県広島市にある当院にお任せください

広島市の矯正歯科で歯並びの治療を考えている方は、
従来の治療法か、インビザラインで治療するかのどちらかを選択できます。
費用は従来の治療法の方がリーズナブルとなっていますが、
治療中は銀色の金具を使用するため、
どうしても見た目が悪くなってしまいます。
また、人によっては矯正装置を付けるのに痛みを感じる方もいます。
しかし、治療後の仕上がりはしっかりしているので、
ご安心ください。

インビザラインは、透明なマウスピースを使用しての治療であり、
ほかの方に歯並びの治療をしていることがばれることはありません。
矯正装置を付けている時には、痛みや違和感がなく、
取り外しも容易にできるため、
清潔に保つことができます。
インビザラインは全世界で大人気の治療法であり、
これから先にどんどん主流となっていくと予想されている治療法です。
しかし、従来の治療法よりも治療費が高額になってしまいます。

歯並びの矯正治療をする際には、
従来の治療法か、インビザラインかのどちらかを選択し、
治療をすることになります。
どちらにもメリット、デメリットがあるので、
ご自身のニーズにマッチしている方を選択すべきです。
治療後の仕上がりはどちらも満足できるものです。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2015年1月14日 水曜日

コンプレックスの歯並びの治療は広島県広島市にある当院にお任せ

歯並びが悪いことがコンプレックスで、
人前に笑った表情ができないという方は少なくないでしょう。
治療をしたいと思っても、
お仕事上の理由で銀色の金具を使用した治療法が無理な方もいます。
インビザラインは透明のマウスピースを使用した治療法であり、
ほかの方に治療中であることがばれることがありません。
治療中の見た目に考慮した治療法であり、
安心して治療をすることができます。

また、インビザラインは付けている時に、
まったく違和感がないため、食べものを食べている時や、
誰かとしゃべる時にも問題ありません。
付けていることを忘れてしまう方もいるぐらいです。
取り外しも簡単に可能であり、
清潔に保つことができます。

コンプレックスの歯並びは早めの治療するのがおすすめです。
治療後には、綺麗な歯並びとなっており、
人前での表情に困ることがなくなります。
インビザラインは治療中の見た目にも考慮しているので、
治療中の見た目の問題もまったくありません。
興味がある方は、広島県広島市にある当院にお越しください。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら