矯正情報

2016年1月29日 金曜日

広島県広島市にある当院で子供の歯並びの治療をしよう

子供の歯並びの治療をするにあたり、
最も重要なのが適切なタイミングで治療をすることです。
子供の前歯が凸凹していることや、
ねじれているのなら、当然歯の矯正治療のことを考えるものです。
子供の負担を減らすという意味においても、
適切なタイミングが大事になってきます。
顎が小さく、歯が凸凹してしまうことが子供の歯並びのことで気になる方が多いです。
子供の内に歯の矯正治療を受けることによって、顎を広げることができます。
その為、将来的に抜歯する可能性が低くなります。
矯正装置には固定式の物や取り外しの物から、
マウスピースタイプのものまであります。
治療期間の目安となるのは1年半です。
顎を広げてその後に戻らないように固定していきます。

子供の内に歯の矯正治療を受けることによるメリットはほかにもあります。
安定した噛み合わせを維持することができることです。
見た目はもちろん、噛み合わせについても非常に大事になります。
様々な面を考えると、やはり子供の内に歯の矯正治療を受けるのが適切です。
そして、適切なタイミングを逃すことがないようにすべきです。
お子様の歯並びのことで何か一つでも気になることがあるのなら、
広島県広島市にある当院にご相談ください。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年1月27日 水曜日

子供の歯並びのことは広島県広島市にある当院にお任せください

子供の歯並びの治療は永久歯が生え揃ってからが
望ましいと言われてきたものの、
現在では早い年齢からの歯並びの治療が推奨されています。
これは永久歯を抜歯せずにきれいな歯並びになるとともに、
効率的に治療を進めることができるからです。
そして、永久歯列の矯正装置を着けている期間も短くなります。
目安となる年齢は7歳までです。
前歯の永久歯が生え揃う時期で、
この時期までにお子様の歯並びが気になるのであれば、
広島県広島市にある当院を受診してください。

乳歯がある時期からの歯科矯正は、
噛み合わせのずれを正すとともに骨格のゆがみを予防します。
そして、将来生えてくる永久歯のスペースを作って、
乱ぐい歯列を予防していきます。
この時期なら同時に顎の成長をコントロールする治療もできます。
骨格に矯正力を加えて上下の顎の大きさや位置のバランスを整え、歯並びを改善できます。
永久歯が生えてきてからの歯科矯正では、
成人の矯正と同じようにマルチブラケット装置で、
歯列を全体的に動かす治療となります。
大きなポイントになるのが、
子供の歯並びの治療は早めに対応した方が良いということです。
お子様への心身的な負担も軽減することができます。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年1月25日 月曜日

広島県広島市にある当院で子供の歯の矯正治療を

お子様の歯並びが悪いと思った時には、
すぐに治療を受けることを考えるのが望ましいと言えます。
大人になってから歯の矯正治療を受けたいと思っている方は少なくありません。
しかし、子供の時の治療費に比べると大幅に高くなってしまう為、
金銭的な面が原因で断念される方も多いです。
特にこの不景気の世の中においてはどうしても金銭的な部分はネックになりがちです。
さらに、お仕事の都合で時間が取れなくて治療を断念される方も多いです。
子供の時の方が、治療費が安く済むとともに、
時間的な都合も付けやすいのは間違いありません。

さらに、正しい顎の成長を施すという意味においても、
子供の時の方が良いと言えます。
お子様の歯並びに不安があるのなら、
まずは歯科医院に足を運ぶのが望ましいと言えます。
放置しておいても改善する可能性は低いです。
むしろどんどん悪化してしまうことが多いのが事実です。
お子様が将来的に歯並びのことでお悩みになるのは、
当然親御様も本意ではないでしょう。
だからこそ、早めに対応するのが望ましいと言えます。
適切なタイミングで治療を行うのが一番であり、
そのタイミングは人それぞれです。
検査をすることによって、適正な治療のタイミングを見出すことができます。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年1月19日 火曜日

広島県広島市にある当院に子供の歯の矯正についてのご相談を

子供の歯の矯正治療に興味があるのなら、
まずは広島県広島市にある当院にご相談ください。
子供の歯の矯正治療を受ける目安となるのは永久歯が生え揃うまでです。
しかし、これはあくまで目安で、
もっと早くに治療を受けた方が良い子供もいます。
子供の内に歯の矯正治療を受けることによって、
顎の正しい成長にも繋がってきます。
ここが大人の歯の矯正治療とは異なる部分です。
そして、治療費も子供と大人では子供の方が安くなっています。
費用面のことを考えても子供の内に歯の矯正治療を受けることを考えた方が良いでしょう。

子供の歯の矯正治療を受けるにあたって当然子供の気持ちも考えあげないといけません。
長期間歯の矯正装置を付けることになる為、
どうしても子供にとってのストレスになってしまうものです。
親御様からの歯の矯正治療を受けることの重要性の説明をするとともに、
当院でも当然子供にも分かるように説明をしていきます。
どのタイミングが歯の矯正治療を受けるに適しているかは人それぞれです。
その為、子供の歯並びのことで気になることがあるのなら、
まずは診てもらうようにするのが望ましいと言えます。
放置しても決して改善されるものではありません。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年1月14日 木曜日

子供の歯並びのことは広島県広島市にある当院にご相談ください

子供の歯並びの治療は早めに行うのが適切だと言えます。
歯そのもののへの影響や噛み合わせによる発育の影響があるからです。
しかし、一概にいつ行えば良いかは実際に診察してみないと分からないものです。
これは、年齢ではなく、歯の生え替わりの状態は個人差が大きい為です。
その為、お子様の歯並びに問題があると思った時には、
まずは歯科医院で診察を受けるのが望ましいと言えます。
広島県広島市にある当院では数多くのお子様の歯並びの治療を行っており、
適切なタイミングと思える時にしっかり治療ができます。

歯並びの治療の際には何らかの矯正装置を付けることになる為、
お子様の気持ちを考えてあげることが大切です。
理由をしっかり説明して納得していただいた上で、
治療を行うのが望ましいです。
一人一人の子供にマッチしている矯正装置を作ることになります。
中には、適切な治療のタイミングを逃してしまったという方もいるのが事実です。
その為、不安や聞きたいことがあるのなら、
まずはお気軽に当院にご相談ください。
そして、必要であるのなら歯並びの治療を行うべきです。
お子様が将来的に歯並びのことでお悩みになることがなくなります。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら