矯正情報

2016年2月29日 月曜日

広島県広島市にある当院で子供の歯並びの治療を

子供の歯並びの治療をしたいと思うのなら、
広島県広島市にある当院に起こしください。
子供の歯並びの治療をするメリットは多岐に渡っています。
まず、噛み合わせを治すことで、口内の機能アップに繋がります。
喋る時や食べ物を食べる時にスムーズになります。
さらに、セルフケアをしやすい歯並びを作れるのも大きいです。
乱れた歯並びの場合は歯垢が溜まりやすくなってしまいます。
虫歯や歯周病で歯が失われない為には、
きれいな歯並びであることが非常に重要です。

そして、自信を持てる歯並びであることが大きいです。
将来的にお子様が歯並びが悪いことで、
コンプレックスになるのは望んでいないはずです。
子供の内に歯並びの治療をしておくことによって、
大人になった時に悩むことはなくなります。
思春期になるにつれてより歯並びのことは気になるものです。
だからこそ、早い段階での治療を心がけることが大事になります。
大人になってから多くの方が歯の矯正治療を受けたいと思っているのが事実です。
しかし、費用面や時間的な都合で断念される方も多いものです。
子供の内に治療をした方が、
治療を受けやすいというのも紛れもない一つの事実です。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年2月27日 土曜日

広島県広島市にある当院で子供の歯の矯正治療を

現代の子供は顎が細くて噛む力が弱くなっている傾向にあります。
顎が発達しないことが歯並びや噛み合わせの悪化に繋がります。
食べ物を食べる時や喋る時のスムーズではなくなり、
見た目もコンプレックスになりがちです。
だからこそ重要になるのが子供の歯の矯正治療です。
一生を左右する問題となる歯並びの問題は、
なるべく早い段階で解消するのが望ましいと言えます。

お子様の歯並びに問題があると思ったのなら、
まずは広島県広島市にある当院にご相談ください。
今すぐ治療を開始しないといけないのか、
あるいは、まだ放置しておいた方が良いのかを判断することができます。
どういったタイミングで歯の矯正治療をスタートさせるべきかについては、
当然人それぞれ異なるものです。
目安となるのは永久歯が生え揃うまでであるものの、
これはあくまでも目安です。
歯並びの具合に合わせての治療が必要になります。
昔では起こり得なかった問題が、
現代の子供達の口の中に起こっているのが事実です。
将来的に歯並びのことでお子様がコンプレックスを感じるようになるのは、
当然親御様は望まないことのはずです。
だからこそ、早期治療を心がけるべきで、
その為にはまずは診てもらうようにしないといけません。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年2月22日 月曜日

広島県広島市にある当院で子供の歯並びを

広島県広島市にある当院では、
数多くのお子様の歯並びの治療を行っています。
子供の内に歯並びの治療を行うのは、
単に歯並びを良くするだけでなく、顎の発育を整える目的もあります。
顎の発育に問題があると、上手く噛むことができない、滑舌が悪くなる、
顔の形が変わるといったことに繋がりかねません。
まだ顎の骨が柔らかい成長期なら、コントロールをしやすくなります。
そして、顎の発育に悪影響となる癖や生活習慣を正すことで、
適切な顎の発育に繋がります。

歯並びの治療をどのタイミングでスタートさせるのが良いかどうかは、
人それぞれ異なるものです。
中には大人になってからの方が良いケースもあります。
上の前歯が下の歯に覆いかぶさっている生え方でない場合については、
まずはご相談ください。
決して相談をしたとしても、歯並びの治療を無理に勧めることはありません。
そして治療期間に対して治療費は変わりません。
適切な時期に歯並びの治療を開始し、
そしてできるだけ短い期間で治療を終わらすことをモットーにしています。
お子様が将来的に歯並びをコンプレックスにならない為には、
まずは放置せずに相談することを心がけた方が良いでしょう。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年2月20日 土曜日

広島県広島市にある当院で子供の歯の矯正治療を

お子様の歯並びが気になるのであれば、
早期治療を考えるべきです。
将来的にお子様が、歯並びがコンプレックスになるのは、
望むことではないはずです。
早期治療は乳歯の時期や乳歯と永久歯がまじり合う時期に行うもので、
永久歯が生え揃って顎の成長発育がある程度予測できる時期に行うものが、
本格的治療になります。
子供の歯の矯正治療は手遅れにならないことが大事です。
顎の骨や歯の根が柔軟な時期に歯の矯正治療を行うことは。
大人の矯正よりスムーズであるとともに、高い効果を得ることができます。

お子様の歯の矯正治療で親御様が心配になる点としては、
痛みに耐えられるかどうかでしょう。
一週間もあれば痛みは落ち着きます。
中には全く痛みを感じない子供もいます。
歯磨きは少し複雑になるものの、
適切な歯磨きの仕方もしっかりレクチャーしていきます。
子供の歯の矯正治療を行うにあたって、
手遅れになるのは避けないといけないことです。
その為、お子様の歯並びに問題があると思ったのなら、
まずは一度広島県広島市にある当院にご相談ください。
今現在は歯並びの治療をしなくて良くても、
どれぐらいの時期に歯並びの治療が必要になるかを知る意味でも、
診察を受けるのは大きいです。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年2月10日 水曜日

子供の歯並びで不安があるのなら広島県広島市にある当院へ

子供の歯並びで不安があると思ったのなら、
まずは広島県広島市にある当院にお越しください。
子供の歯並びは永久歯が生え揃うまでに行うようにしないといけません。
永久歯が生え揃うと治療にも時間がかかることになります。
これは、永久歯は根がしっかりと固定されているおり、
歯の矯正で動かすことに時間を要するからです。
しかし、どの時期に行うかは人それぞれ異なるものです。
遺伝によるものか、骨格のズレかを判断した上で開始時期を決定します。

子供の内に歯並びの治療を行うことによるメリットは、
自然に近い治療で負担が少ないことや、
治療後に歯並びが悪くなることが少ないことです。
さらに、12才以降での治療は経済的な負担も大きくなってしまいます。
歯並びが悪いことによって見た目にも大きく影響があり、
噛み合わせの悪さにも繋がります。
そのまま放置してしまうと、体の健康にも影響を与える一生の問題となります。
どのタイミングで治療を開始するかは、
実際に一度診察をしてみないと判断することができません。
中には適正なタイミングを逃しているという可能性もある為、
まずは一度診察を受けることをおすすめします

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら