矯正情報

2016年5月30日 月曜日

子供の歯並びは親御様が決断!広島県広島市にある当院へ

お子様の歯を見て歯並びの治療が必要であるかどうかをまず判断するのは、
親御様の役目です。
子供の内にはあまり歯並びの事を気にする事はなくても、
大人になった時にコンプレックスになるものです。
かつて日本では歯の矯正治療を受ける事はネガティブな印象があったものの、
今では子供の内に美しい歯にする意識が強くなり、少しずつ浸透してきています。
子供の内の治療は、無理なくスムーズに治療を進める事ができるとともに、
見た目が美しくなって自然な機能的な口内を手に入れる事ができます。

お子様がコンプレックスを抱えている事なく、
健康的な人生を送ってもらいと考えるのなら、早期な治療が望ましいです。
歯並びに問題があると親御様が判断したのなら、
まずは広島県広島市にある当院にお越しください。
子供の内にはまだ歯の矯正治療を受けるかどうかの判断は、親御様が決断するものです。
もちろん、お子様の治療を受ける前向きな気持ちも必要になってきます。
まずは親御様が、お子様の歯並びに問題がないかをチェックし、
そして診察を受けて治療を受ける必要があるのなら、
早期に治療を開始するのが理想的で、
放置しておくのが最もやってはいけないことです。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年5月28日 土曜日

子供の歯並び治療の必要性とは?気になる事があれば広島県広島市の当院へ

子供の歯並びの必要性を親御様は理解しているでしょうか。
受け口、開咬、出っ歯などの歯並びであるのなら、
歯並びの治療が必要であると判断した方が良いでしょう。
永久歯に生え変わる時期の6歳から10歳にかけて治療を受けるのがベストです。
永久歯が正しく生えるようにする為にも、適切な時期を逃すのは避けないといけません。

虫歯や歯周病になりにくく、スムーズな発音ができるようになります。
そして顔全体のバランスが整うようになり、
コンプレックスにお悩みになる事もなくなります。
治療費の面に関しても子供の内の方が安いです。
お子様が治療に前向きである事や親御様の協力も必要になります。
途中で放棄してしまうのが一番良くありません。
お子様の要望も聞き入れるようにし、治療を進めるようにするのが重要です。
お子様の歯並びの事で気になる事があるのなら、
広島県広島市にある当院にご相談ください。
どういった治療法があるかはもちろん、治療費や機関などについてご説明致します。
そしてお子様が歯並びの治療が必要かどうかもすぐにお伝えできます。
様々な面で子供の内に歯並びの治療を受けておいた方が良いのは間違いありません。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年5月20日 金曜日

効果的な子供の歯の矯正治療は広島県広島市にある当院へ

子供の歯の矯正治療は効果的に行う事が重要になります。
一つのポイントになるのが、
乳歯から永久歯に生え替わるタイミングである8歳です。
永久歯が完全に生え揃う12歳までに、
子供の歯の矯正治療を受けるかどうかを検討すべきです。
8歳までに一度診てもらうようにし、
どのタイミングがベストであるのかを把握しておく事も大切です。
歯根があごの骨にしっかりと固定されてしまう前に、
歯の矯正治療を受けるのが良いです。
どうしても歯の矯正治療で歯列を動かすには時間がかかります。
12歳までの治療と12歳以降の治療には大きな違いがあり、
子供の歯の矯正治療の大きなポイントになります。

自然に歯並びを戻す事ができるとともに、
治療後に歯並びが崩れる可能性が低いメリットもあります。
そして経済的な負担を考えても12歳までに、歯の矯正治療を受けるのが良いです。
お子様の歯並びで気になる点がある、
あるいはまだ歯並びに関しての診察を受けていないのなら、
広島県広島市にある当院にご相談ください。
それぞれ異なる子供の歯の矯正治療での適切なタイミングは、
実際に診察をしてみないと分からない事です。
そしてすぐに子供の歯の矯正治療が必要かどうかもお伝えできます。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年5月18日 水曜日

広島県広島市にある当院で子供の歯並びの改善を

子供の歯並びの治療には一概に適切なタイミングというものはなく、
あくまでも人それぞれ異なるものと認識しておいてください。
早めに治療を開始した方が良いケースは、
そのまま放置する事で顔の成長に影響が出てしまうケースです。
基本的に成人になった時に歯並びがきれいになる事を目標として治療を行います。
歯並びの状態を診て、治療方針を決めていきます。
お子様の歯並びに関しての不安があるのなら、
広島県広島市にある当院にご相談ください。
決して相談に行くと無理に治療を勧める事はありません。
適切な開始時期を確認するだけでも相談する価値はあります。

当然子供の歯並びの治療をするのなら、
お子様のモチベーションアップが大切になります。
お子様の協力なくして治療はできません。
できるお子様に緊張感を与えない環境作りを考えています。
子供の内はあまり歯並びが悪い事が気にならなくても、
大人になって治療をしたいと思う方も多数います。
時間的にも費用面を考えても子供の内に歯並びの治療を受けておくのが得策です。
正しい顎の成長にも繋がる為、
適切なタイミングでお子様の歯並びの治療を受ける事を受けるべきです。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

2016年5月 9日 月曜日

6~14歳の子供の歯の矯正歯科治療は広島県広島市にある当院へ

6~14歳のお子様がいる親御様の中には、歯並びの事が心配という方もいるでしょう。
心配事があるのなら、広島県広島市にある当院にご相談ください。
子供の内に歯の矯正歯科治療を受ける事によって、
上顎と下顎の大きさのバランスや、
歯と顎の大きさのバランスをある程度はコントロールできます。
バランスの良い顎を形成する事によって、見た目の問題も少なくなります。
お子様がまだ子供の内は見た目の事をあまり気にしないものの、
成長していくにつれてコンプレックスになる事もあります。
顎の成長を正しい方向へと促す成長誘導が可能となるのは、子供の内ならではです。

子供の歯の矯正歯科治療にはメリットもあればデメリットもあります。
ただデメリットは知っていると防げる事も多いものばかりです。
当然当院では子供の歯の矯正歯科治療の、
メリットデメリットについてしっかりご説明致します。
その上で治療を受けるかどうかを決める事ができます。
そして、本当に歯の矯正歯科治療を受けるべきかどうかも診察する事で、
適しているタイミングをお伝えできます。
何か心配事があるのなら、まずはご相談ください。
その上で診察を受ける事で、歯の矯正歯科治療を受けるかどうかを知る事ができます。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら