矯正情報

2013年10月26日 土曜日

顔が小さいために歯並びが悪くなった方へ

最近の子供は、昔の子供より顔が小さくなったとよく言われます。

何故、顔が小さくなったかと言うと、小さい時から硬いものをあまり食べない食生活のせいだと言われています。

そして、顔が小さくなったことで矯正する子供が昔より増えています。
それは、柔らかいものを食べることで、本来小さい時に発達しなければいけない顎が、発達しないからです。
顎が成長しないことは、歯が並ぶスペースがなくなる、そして、歯がガタガタになる、こういった子供が最近、増えてきているようです。

当院ではそんな子供達の為に、優しく、痛くない矯正治療を行なっております。

特に小さい子供であればある程、歯医者が嫌だという子供であればある程、当院で一度受診される事をお勧めします。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら