矯正情報

2015年1月24日 土曜日

気になる歯並びの治療は広島県広島市にある当院にお任せください

広島市の矯正歯科で歯並びの治療を考えている方は、
従来の治療法か、インビザラインで治療するかのどちらかを選択できます。
費用は従来の治療法の方がリーズナブルとなっていますが、
治療中は銀色の金具を使用するため、
どうしても見た目が悪くなってしまいます。
また、人によっては矯正装置を付けるのに痛みを感じる方もいます。
しかし、治療後の仕上がりはしっかりしているので、
ご安心ください。

インビザラインは、透明なマウスピースを使用しての治療であり、
ほかの方に歯並びの治療をしていることがばれることはありません。
矯正装置を付けている時には、痛みや違和感がなく、
取り外しも容易にできるため、
清潔に保つことができます。
インビザラインは全世界で大人気の治療法であり、
これから先にどんどん主流となっていくと予想されている治療法です。
しかし、従来の治療法よりも治療費が高額になってしまいます。

歯並びの矯正治療をする際には、
従来の治療法か、インビザラインかのどちらかを選択し、
治療をすることになります。
どちらにもメリット、デメリットがあるので、
ご自身のニーズにマッチしている方を選択すべきです。
治療後の仕上がりはどちらも満足できるものです。



投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら