矯正情報

2015年2月10日 火曜日

子供の歯の矯正治療は広島県広島市にある当院にお任せください

大人の歯の矯正治療と子供の歯の矯正治療は異なります。
タイミングや本当に治療が必要かどうか知ることで、
きちんと治療ができるようになるので、覚えておいてください。
子供の歯の矯正治療をおこなうタイミングは、
歯や顎の状態で判断するものであり、年齢で判断はすべきではありません。
口周りの癖が目立つお子様や、
上の前歯が下の歯に覆いかぶさっている生え方でない時は、
治療が必要となるので、これを目安にしておけば良いでしょう。

子供の歯の矯正治療が必要なのに放置してしまうと、
顎の成長が止まってしまう可能性があります。
口呼吸をすることで風邪を引きやすくなるとともに、
虫歯にもかかりやすくなるというデメリットがあります。
顎の成長が止まっての癖は、
早ければ早いほど楽に治すことができ、
歯並びへの影響も少なくて済むので、
治療が必要な時には放置しないようにしてください。

大人になってから治療をすれば良いと考える親御さんもいますが、
成長して顎の骨を治すとなると、外科的な治療が必要であり、
高額な治療費がかかります。
子供の内に治療をしておけば、こういった問題は無くなります。
お子様の歯の矯正治療を考えている方は、
まず広島県広島市にある当院にお越しください。



投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら