矯正情報

2015年2月19日 木曜日

子供の歯並びの治療は広島県広島市にある当院へ

子供の歯並びは早めにおこなっておいた方が良いと言われていますが、あくまでケースバイケースです。
顎の成長を考えないといけないとともに、永久歯がすべて生えそろってから治療するのが良いケースもあります。
気になる方は一度広島県広島市にある当院にお越しになり、検査してみてはいかがでしょうか。

子供の歯並びを早めに治療するメリットは、骨格的な異常のある歯並びの問題を解決できることや、軽症なケースは成人の方よりも治療期間や費用が少なくて済みます。
また、見た目のことだけでなく、しゃべる時の発音や呼吸といった機能や全身の発育を改善することができます。
さらに、萌えたての永久歯の虫歯リスクを減らせるというメリットもあります。

一方、デメリットは、お子様が痛み等などのお悩みが生じるので、装置の管理などで保護者の方の協力性が必要です。
また、治療効果や予後は予想できない部分もあるので、過度な期待はできない部分があります。
さらに、治療が長期に及ぶケースもあり、治療費が高額になってしまいます。
こういったメリットとデメリットはご存じだったでしょうか。
理解しているといないでは、治療の取り組み方も変わってくるので、覚えておいてください。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら