矯正情報

2015年2月24日 火曜日

子供の歯の矯正治療は広島県広島市にある当院へ

子供の歯の矯正治療をおこなう際には、
まずはどういった歯の状態であるのかを調べる必要があります。
年齢で考えるのではなく、生え替わりの状態で考えるべきであり、いちがいにどの年齢になったら治療を開始すべきという決まりはありません。
発育期のお子様の歯並びに問題がある際には、歯の問題や噛み合わせによって、今後の発育に悪影響になることがあるので、早めに治療をすることをおすすめします。
しかし、歯の矯正装置を付けるとなると、どうしても痛み等があるため、
お子様の負担となってしまいます。
親の方がしっかりお子様に治療が必要であることを説明し、お子様が納得して治療に前向きになった時に治療をすべきです。

子供の歯の矯正治療は、歯科医院選びが非常に重要になってきます。
患者様にマッチしている取り外し装置を作成しないと、治療の効果が弱くなってしまい、痛み等の問題も発生してしまいます。
広島県広島市にある当院では、お子様の歯の矯正治療の際の矯正装置を数多く作成しており、しっかり検査と作成をおこないます。
患者様のことを考えた矯正装置となっているので、満足していただけると思います。
お子様の歯の矯正治療をおこなう際には、まずは一度当院にお越しください。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら