矯正情報

2015年4月14日 火曜日

子供の歯並びが気になるという方は広島県広島市にある当院へ

子供の歯並びが悪くなるのは様々な原因があります。
指しゃぶりが習慣となってしまうと、
前歯が押し出されて出っ歯になることが多くなります。
また、噛み癖があると前歯が前に押し出されてしまう要因になります。
基本的には永久歯が生えそろう前に治療をされるのがベストですが、
もっと早めに治療が必要なお子様も少なくありません。
そのため、お子様の歯並びが悪く、
治療が必要だと思った時には、
すぐに検査を行うようにするのが望ましいです。

広島県広島市にある当院ではもちろん検査も治療もおこなうことができます。
治療が必要な時には、お子様の気持ちが重要になります。
いくら治療が必要とはいえ、お子様の気持ちを無視した治療は良くありません。
親御様がお子様に治療の必要性をしっかりご説明し、
その上で治療をおこなうようにするのが望ましいです。

子供の頃に歯並びの治療をおこなうことによって、
大人になってから治療をする必要がなくなります。
子供の頃の歯並びの矯正治療の方が治療費が安く済むというメリットもあります。
お子様の歯並びが気になると思った時には、
広島県広島市にある当院で検査を治療をおこなってみてはいかがでしょうか。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら