矯正情報

2016年2月20日 土曜日

広島県広島市にある当院で子供の歯の矯正治療を

お子様の歯並びが気になるのであれば、
早期治療を考えるべきです。
将来的にお子様が、歯並びがコンプレックスになるのは、
望むことではないはずです。
早期治療は乳歯の時期や乳歯と永久歯がまじり合う時期に行うもので、
永久歯が生え揃って顎の成長発育がある程度予測できる時期に行うものが、
本格的治療になります。
子供の歯の矯正治療は手遅れにならないことが大事です。
顎の骨や歯の根が柔軟な時期に歯の矯正治療を行うことは。
大人の矯正よりスムーズであるとともに、高い効果を得ることができます。

お子様の歯の矯正治療で親御様が心配になる点としては、
痛みに耐えられるかどうかでしょう。
一週間もあれば痛みは落ち着きます。
中には全く痛みを感じない子供もいます。
歯磨きは少し複雑になるものの、
適切な歯磨きの仕方もしっかりレクチャーしていきます。
子供の歯の矯正治療を行うにあたって、
手遅れになるのは避けないといけないことです。
その為、お子様の歯並びに問題があると思ったのなら、
まずは一度広島県広島市にある当院にご相談ください。
今現在は歯並びの治療をしなくて良くても、
どれぐらいの時期に歯並びの治療が必要になるかを知る意味でも、
診察を受けるのは大きいです。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら