矯正情報

2016年5月20日 金曜日

効果的な子供の歯の矯正治療は広島県広島市にある当院へ

子供の歯の矯正治療は効果的に行う事が重要になります。
一つのポイントになるのが、
乳歯から永久歯に生え替わるタイミングである8歳です。
永久歯が完全に生え揃う12歳までに、
子供の歯の矯正治療を受けるかどうかを検討すべきです。
8歳までに一度診てもらうようにし、
どのタイミングがベストであるのかを把握しておく事も大切です。
歯根があごの骨にしっかりと固定されてしまう前に、
歯の矯正治療を受けるのが良いです。
どうしても歯の矯正治療で歯列を動かすには時間がかかります。
12歳までの治療と12歳以降の治療には大きな違いがあり、
子供の歯の矯正治療の大きなポイントになります。

自然に歯並びを戻す事ができるとともに、
治療後に歯並びが崩れる可能性が低いメリットもあります。
そして経済的な負担を考えても12歳までに、歯の矯正治療を受けるのが良いです。
お子様の歯並びで気になる点がある、
あるいはまだ歯並びに関しての診察を受けていないのなら、
広島県広島市にある当院にご相談ください。
それぞれ異なる子供の歯の矯正治療での適切なタイミングは、
実際に診察をしてみないと分からない事です。
そしてすぐに子供の歯の矯正治療が必要かどうかもお伝えできます。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら