矯正情報

2016年10月12日 水曜日

子供の歯並び矯正は早期治療が重要!広島県広島市にある当院なら安心

子供の歯並びは、まだ大人になりきっていないため、
十分に発達せず、歯並びがずれていることがあります。

また、お子様は歯並びのことについてそれほど自覚症状がなく、
永久歯の健全な発達に悪影響を与えていることもあります。

この状況は決して望ましいことではなく、
歯並びが悪いと、将来的にお子様のコンプレックスになることがあります。

歯並びの矯正に関しては、大人になってからするよりも、
まだ矯正がしやすい幼少期のほうが治療期間も短く、
最終的な負担を少なくすることができます。

また、幼少期の小学生低学年の時期ですと、お子様は自分で、
歯並びのことに対して何か問題があったとしても、
自覚していないことがあります。

歯並びが悪いと、虫歯になる、いつも口の中を気にしている、
など保護者の方が治療をするためのきっかけを発見できる場合もあります。

もし、お子様のこれらの症状で何か違和感がある場合、
早期に見つけて治療をされるようにする、ということをおすすめいたします。

広島県広島市の当院であれば、子供の矯正に関して、
幅広い実績がありますので、もし歯並びのことで少しでも気になった場合、
早期の受診をおすすめいたします。

永久歯になったときにも綺麗な歯並びをお子様のために準備するためにも、
少しでも気になった段階で早期診断、早期治療が高い効果を期待できます。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら