矯正情報

2016年12月21日 水曜日

歯並びは早めに整えよう!広島県の広島市にある当院でご相談を!

前までは、歯並びを整えるための矯正は、
永久歯が全て生え揃ってから行う方が良いと言われていました。

ですが、現在に至っては年齢ができる限り早い方が望ましいと考えられ、
その方が矯正によって得られるメリットが多いのです。

早い年齢で行った方が抜歯のリスクが少なく歯並びを整えられますし、
歯列矯正に使われる矯正器具を装着する期間も短めに抑えられます。

一つの目安として言える年齢は7歳頃で、
この頃に永久歯が前歯に生え揃ってくるようになります。

7歳頃までに歯並びの悪さが目立っているようでしたら、
ご両親の方が歯列矯正に連れて行ってあげるのが望ましいです。

多少歯並びにばらつきがある程度ではなく、
大きく乱れ、噛み合わせに支障をきたしている場合があります。

そうすると、顎の成長に悪影響を及ぼし、
さらには輪郭を変えてしまう心配も少なからずあります。

もちろん、虫歯や歯周病などのリスクなども考えられますので、
子供の頃から歯並びは綺麗に整えておくことを推奨します。

特に、思春期になると自身の見た目を気にされる子供は増えてきますので、
それまでに整えておくと、精神的な悩みもなくなっていく事でしょう。

広島県の広島市にある当院では、歯並びのご相談を承っています。
もし、お子様の歯並びに心配がある場合には、
当院にご相談して頂き、悩みを解決してもらえたらと思います。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら