矯正情報

2017年1月31日 火曜日

子供の矯正で成長を守る!ご相談は広島県の広島市にある当院で!

子供の歯並びは、様々な原因によって悪くなっていきます。

小さな頃から、口呼吸、姿勢の悪さ、飲み込み癖、口を開けている、
といった習慣があると、歯並びを悪くしやすいと考えられています。

また、食事の仕方が悪かったり、頬杖をついたりする姿勢をしていたりと、
歯並びを悪くする要素はたくさんあるのです。

歯並びが悪いまま成長すると、顎の成長に悪影響を与えてしまって、
輪郭が本来の成長とは異なるようになってしまう事も考えられます。

特に、悪い歯並びによる噛み合わせは、成長に支障をきたしやすいため、
保護者の方が、しっかり観察し、必要に応じて矯正させてあげるのが良いです。

子供の矯正は、乳歯の段階から行われ、永久歯が綺麗に生えてくるように、
一期治療としてバランスを整えていきます。

小学生の高学年となり、永久歯に生え変わっているようであれば、
二期治療として、永久歯の歯並びやかみ合わせの調整を行います。

一期治療と二期治療のどちらも行われる事がありますが、
それぞれ対象とする部分が異なるため、
両方を行うことで、綺麗な歯並びを手に入れられる事も多いのです。

お子様の歯並びが心配で、矯正を受けさせてあげたいとお考えの方々は、
一度広島県広島市にある当院にご相談していただき、
将来のため、体の成長のために矯正の対応を行わせて頂ければと思います。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら