矯正情報

2017年2月 8日 水曜日

歯並びの改善は早めに!ご相談は広島県の広島市にある当院まで!

歯並びは綺麗に整っているのが一番良いです。

ばらつきがある悪い歯並びは、見た目がよろしくない事に加え、
健康的な損害を受けるため、矯正をして治されるのが望ましいでしょう。

歯並びを治すのには長い年月を必要とするため、
どうしても治療を後回しにされやすい傾向にあります。

しかし、本来であれば早めに治療を行っておくのが望ましく、
永久歯に生え変わる前に整えておくのが特に、よろしいでしょう。

歯並びが悪くなる原因は様々ですが、
大きく関わりがあると考えられているのが、
幼少期の「口呼吸」「口唇閉鎖不全」「異常嚥下癖」「姿勢の悪さ」などです。

これらの原因により歯並びが悪くなる可能性がありますが、
乳歯の段階で整えておくのが良いです。

永久歯に生え変わってからでは、
歯を移動させるのに必要な場所を確保するため、
必要に応じて抜歯をしなければならない場合があります。

いくら矯正のためとはいえ、抜歯はなるべく避けたいものです。

大人であればご自身のタイミングで歯並びの治療は行えますが、
小さなお子様は思っていても自分で医師に相談する事が出来ません。

お子様の歯並びが悪いように思えた場合には、
保護者が責任を持って、矯正をさせてあげるのが良いでしょう。

広島県の広島市にある当院では、歯並びに関するご相談を承っています。
もし、歯並びに関するお悩みがある場合にはぜひ、当院にご相談して頂ければと思います。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら