矯正情報

2017年5月31日 水曜日

悪い歯並びは全身に悪影響が!子供の矯正は広島県広島市にある当院へ

お子様の歯を磨いてあげたり、話している時に口元を見たりすると、歯並びがどうなっているのか、簡単にチェック出来ます。その時、歯並びが悪い状態を確認できたならば、これから歯列矯正を受けさせるかどうか、検討する事をお勧めします。

歯並びが悪いと虫歯になりやすくなるほか、見た目も良くありませんし、将来的には歯周病を起こす原因にもなりかねません。また、無関係に思えるかもしれませんが、歯並びの悪さは、全身にまで悪影響を与える要素となるのです。

噛み合わせが悪いと顎の形に変化が加わり、肩や背中の筋肉が必要以上に緊張状態になってしまいます。そのため、肩こりになりやすくなるなど、身体的な影響も考えられます。それらのような健康上において、歯並びは子供のうちから矯正し、綺麗に永久歯が生えてくるよう、準備してあげる事が望ましいのです。

大人になってから歯列矯正を受ける事ももちろん可能ですが、歯を動かす場所を確保できなければ、抜歯のリスクがあります。矯正する際に、できる限り抜歯を行わないに越した事はありませんので、いかに保護者の方がお子様のうちに歯科へ連れて行き、歯並びの治療を受けさせるのかがとても大切と言えます。

広島県広島市にある当院では、お子様の歯並びの矯正を行っています。ご希望の方はぜひご相談して頂ければと思います。

投稿者 アルパーク歯科・矯正歯科

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■ 所在地
〒733-8624
広島県広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟8階

お問い合わせ 詳しくはこちら